SEO対策を行うにあたって最重要事項の1つにキーワードの選定があります。
重要であるからこそ、このキーワードでも上位表示させたい、あのキーワードは競合が多いけどあのキーワードを採用したいなど、迷う要素がたくさんあります。
そうやって迷っている内にどのキーワードを選んだらよいかわからなくなり、結局決められないということに陥ります。

このページでは、そんなキーワード選定の悩みを少しでも解決するようなキーワードの選び方についてご紹介していきます。

キーワードの選び方

キーワードを選ぶにあたっての基本的な考え方をご紹介しています。
初めてサイトを作成するという方でもこの記事を読むことで、どのようにキーワードを選んだら良いかがわかります。
キーワードの選び方(基礎編)

キーワードの選び方上級編です。
基本的なキーワードの選び方はわかっているけれど、もっと効果的なキーワードを設定したいと言う方におすすめの記事です。
キーワードを適切に選ぶことで、サイトの効果を最大限に高めることが出来ます。
キーワードの選び方(上級編)

キーワードツール

キーワードを選ぶときに欠かせないものがキーワード調査ツールです。
こちらの記事では、Googleが提供が提供しているツール【キーワードプランナー】をご紹介します。
キーワードプランナーの使い方とキーワードの調べ方【2017年版】

こちらもキーワード調査ツールですが、完全無料でキーワードプランナーの代わりにもなるツールです。サジェストの確認も同時にできるのが特徴です。
無料キーワードツール【ウーバーサジェスト】

キーワードの特徴

ついつい選びたくなってしまいがちなビックキーワードですが、ビックキーワードをキーワード設定することには様々なリスクが付きまといます。
予めビックキーワードを選ぶことのリスクを知っておくことで、どのようなキーワードなら上位表示ができるかが分かります。
ビックキーワードを求める前に知っておくべきリスク

キーワードで注意すべきなのは、メインで狙いたいキーワードだけではありません。
検索エンジンは顧客ニーズ情報の宝庫です。
細かなニーズも拾っていくキーワードへのアプローチを行うことによって、より多くの集客を狙っていくことが出来ます。
ロングテールキーワードから検索ユーザーのニーズを考えてみる