分析と改善

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SEO対策を始めてから、重要になることがサイトの分析と改善です。
これをすることによって、サイトのどの部分がコンバージョンへのボトルネックになっているか、サイト内のどのコンテンツが効果があって、どのコンテンツが効果が無いのかなどサイトの状態を知ることができます。
そうした改善を行っていくことによって、サイトの順位上昇や反響へと繋がっていくのです。

サイトを開設してから中々結果がでないというときにはまずサイトの状況を知ることが大切です。
しかし、どこをどのように確認したらよいかわからないことがあるかと思います。
この記事では、サイトの状況を確認する時に見るべきポイントの解説を行っています。

自社サイトの状況を確認する5つの方法

分析を始めると、気になる数字の1つにアクセス数があります。
この数字が低いということは、サイトを見られていないということになるので、早急に改善したいポイントです。
この記事では、アクセス数が少ないときに取るべき対策を解説しています。

アクセス数が少ない場合に見直すポイント

サイトの順位を確認していると自社サイトの上位表示は出来ているが、検索結果に見てもらいたいページとは異なるページがでているということがあります。
そういった意図しないページが上位に表示されてしまう理由をご紹介しています。

意図しないページが上位表示されてしまう場合の対策

上の記事とも関連があるのですが、検索結果でトッページが表示されないという状況になることはサイト運営においては少なくありません。
なぜ検索結果へトップページが反映されないのかについてご紹介しています。

検索結果にトップページが表示されない理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る