ブログでアフィリエイトを始めたいけど、どのASPを選べば良いのか迷いますよね?

そこで、今回は初心者の方におすすめのもしもアフィリエイトを利用するメリットから、登録方法までをご紹介します。

もしもアフィリエイトは、使いやすい機能が充実しているので、初心者の方でも直観的な操作で利用することができると思います。

【もしもアフィリエイト】に関する記事はこちら

もしもアフィリエイトとは

もしもアフィリエイトとは、A8.netバリューコマースなどのASPの1つです。

ASP(Affiliate Service Provider)とは、アフィリエイト広告を配信しているサービスプロバイダです。
役割は、ECサイトなどで広告掲載をしたい企業と自分のWebサイトやブログなどで広告を掲載したい人を仲介することです。

もしもアフィリエイトの詳細が気になる方は、下記をご参考ください。

もしもアフィリエイトの特徴

もしもアフィリエイトには、下記のような特徴があります。
その特徴について詳細に説明していきます。

  • プレミアム報酬
  • W報酬制度
  • 手数料が無料
  • Google Search Consoleの連携

プレミアム報酬

プレミアム報酬とは、プロモーションごとに初めて一定金額以上の成果承認を達成した際に支払われる報酬のことです。

例えば、あるプロモーションの成果承認額が1万円であれば、その金額に達成することでプラスで報酬を受け取ることができます。

ブログの初心者であれば、まず紹介したい案件の成果承認額を目標にすることで、ブログ運営のモチベーションに繋げることができます。

W報酬制度

W報酬制度とは、通常の報酬に加えて、報酬の確定時に10%のボーナスが加算される制度のことです。

通常のASPは通常報酬が20万円の振り込みなら20万円が支払われますが、もしもアフリェイトでは20万円の報酬で追加の2万円が銀行に振り込まれます。
他のASPと違い、もしもアフィリエイトだけの制度になります。

手数料が無料

ブログをはじめてようやく成果が出てきたのにも関わらず、銀行の手数料で報酬が引かれるのはモチベーションが下がりますよね。

もしもアフィリエイトなら、銀行手数料が無料ということも特徴の一つです。
他社のASPでは、手数料かかるところがもしもアフィリエイトでは無料なのでとてもお得です。

Google Search Consoleの連携

Google Search Consoleとの連携ができるのも、もしもアフィリエイトの特徴の1つです。
ユーザーがどのような検索クエリで、どのページに訪問し、成果が発生したのかを把握することができます。

もしもアフィリエイトと連携するには、もしもアフィリエイトに指定のサイトを登録そのサイトにGoogle Search Consoleを導入していることが条件になります。

もしもアフィリエイトを使うメリット

もしもアフィリエイトを使うメリットは、初心者向けのサポート機能が充実していることです。
アフィリエイトを始めたばかりの方でも、継続的にブログ運営をしやすいです。

どこでもリンク機能

どこでもリンク機能は、提携企業のサイトがあれば、ブログ内のどこの場所でもリンクを貼ることができます。

例えば、様々な商品を売っているサイトであれば、商品の個別ページに直接アフィリエイトリンクを貼ることができます。
その為、商品の購入までの導線を短縮させることができ、反響に繋げやすいです。

「リンク先URL」と「リンクテキスト」さえ入力すれば、手軽に「好きなページへのテキストリンク」を作成できます。

また、もしもアフィリエイトでは、この機能を使うことができる提携企業が多いです。

もしも簡単リンク

もしも簡単リンク

もしも簡単リンクとは、商品リンクを簡単に作成できるもしもアフィリエイト機能です。
商品リンクとは、Webサイトやブログに「Amazon」や「楽天」などの商品を紹介する為に必要な上記のようなリンクのことを指します。

これを1つずつ、手作業で作成していくと、かなりの手間になりますよね?
もしも簡単リンクなら、Amazon楽天市場Yahoo!の商品リンクをまとめて簡単に作成することが可能です。

また、この機能はレスポンシブデザインにも対応しています。
レスポンシブデザインとは、ユーザーがPCやスマホを閲覧した時に自動でデバイスごとのデザインに切り替える仕組みのことです。

手間をかけずにレスポンシブデザインにすることができるので、非常に便利な機能です。

成果発生のメール通知

成果が発生される度に、自動でメールの通知をしてくれる機能が便利です。
もしもアフィリエイトの売上レポートで成果の情報を確認しなくても、メールで進捗情報を知らせてくれます。
メールが届く度に、成果を確認できる為、達成感にも繋がるのではないでしょうか。

具体的なメールの情報としては、以下になります。

  • 成果が発生したサイト
  • 成果が発生したプロモーション
  • 発生した成果報酬額
  • 成果の発生日、承認日

メールの通知はONOFFの切り替えが可能です。

「ノウハウを学ぶ」ページ

もしもアフィリエイトのサイト上には、下記のようにもしもアフィリエイトの始め方からサイト育成ガイドまで、ブログ運営のノウハウを学ぶページがあります。

「バナー広告はどこに貼るのが良いか?」「記事はどれぐらい書けば良いか?」「記事タイトルのつけ方」などのブログ運営上で疑問が出てきた時に、このページを見ればすぐにわかります。

その他にも、「利用者事例」や「サイト育成ガイド」などのページなどが豊富に用意されている為、ブログ運営で行き詰った時に見ると参考になるかもしれません。

  • もしもアフィリエイトの始め方
  • もしもアフィリエイトの特徴
  • 利用者事例
  • 成果をもっと伸ばすコツ
  • サイト育成ガイド

もしもアフィリエイトの登録方法

もしもアフリェイトの新規登録口座登録サイト登録の方法を順を追って説明していきます。

新規登録

もしもアフィリエイトの新規登録

会員登録する(無料)をクリックします。

もしもアフィリエイトの新規登録

上記のようにメールアドレスの入力を促されるので、任意のアドレスを入力し確認メールを送信をクリックします。

もしもアフィリエイトの新規登録

もしも会員 仮登録完了のご案内【もしも】という件名で先程入力したアドレスにメールが送られてきます。
記載されたURLをクリックして本登録をします。

もしもアフィリエイトの新規登録

本登録に必要な情報を入力して、本登録が完了すると次のメールが送られてきます。

もしもアフィリエイトの新規登録

もしもアフィリエイトのURLをクリックします。
リンク先がログイン画面になりますので、本登録で登録したログインIDパスワードを入力してログインします。
これで、もしもアフィリエイトの登録が完了です。

口座登録

もしもアフィリエイトの口座登録

上記のようにTOPページのサイトを管理から会員登録情報の変更をクリックします。

もしもアフィリエイトの口座登録

上記の入力フォームに必要事項を記入します。

もしもアフィリエイトの口座登録

現在のパスワードを入力して確認画面へをクリックします。

もしもアフィリエイトの口座登録

口座の登録内容に不備がないか確認した上で上の内容で登録するをクリックします。
これで、口座登録が完了です。

サイトの登録

サイトの登録

上記のようにTOPページのサイトを管理からサイトを追加するをクリックします。

サイトの登録

必要事項を記入し、登録をクリックします。
おすすめプロモーションは、提携したい場合はチェックし、したくない場合はチェックを外してください。
このプロモーションは、ブログの審査なしで即時提携ができるのでチェックすることをおすすめします。
これで、サイトの登録が完了になります。

まとめ

このように、もしもアフリェイトは初心者の方でも簡単に操作できるサポート機能や、プレミアム報酬やW報酬精度など、ブログ運営のモチベーションを向上させる制度が充実しています。

その為、他のASPよりも使いやすく、初心者の方にもおすすめのASPです。
まずは、もしもアフィリエイトから始めてみて、うまく運営ができるようになったら、他のASPを始めてみることがおすすめです。

上述で説明した通り、登録はとても簡単な為、この記事を参考に登録してみてはいかがでしょうか。

【もしもアフィリエイト】に関する記事はこちら

関連記事