WordPress

WordPressのwpemojiSettings(絵文字機能)を消すコード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
function_php_snippets

このブログをリニューアルしてから暫く経ちましたが、プラグインやカスタマイズなどでソースコードが煩雑になってきたので、少しずつ見直している今日この頃です。

WordPressは適当にやっているとソースコードがぐちゃぐちゃになってしまうのが嫌ですね。
最近では「WordPressってそういうものだし、いいじゃん、割り切っちゃえ」なんて思うこともありますが、やはりやれる部分はやっていきたいところです。

さて、今回はWordPressのheadタグの中に記載されているwpemojiSettingsの削除についてです。

wpemojiSettingsが出力するタグ

wpemojiSettingsからは以下のタグが出力されるようになっています。

<script type="text/javascript">
window._wpemojiSettings = {"baseUrl":"https:\/\/s.w.org\/images\/core\/emoji\/2.2.1\/72x72\/","ext":".png","svgUrl":"https:\/\/s.w.org\/images\/core\/emoji\/2.2.1\/svg\/","svgExt":".svg","source":{"concatemoji":"http:\/\/dutchdays.site\/wp-includes\/js\/wp-emoji-release.min.js?ver=4.7.5"}};
!function(a,b,c){function d(a){var b,c,d,e,f=String.fromCharCode;if(!k||!k.fillText)return!1;switch(k.clearRect(0,0,j.width,j.height),k.textBaseline="top",k.font="600 32px Arial",a){case"flag":return k.fillText(f(55356,56826,55356,56819),0,0),!(j.toDataURL().length<3e3)&&(k.clearRect(0,0,j.width,j.height),k.fillText(f(55356,57331,65039,8205,55356,57096),0,0),b=j.toDataURL(),k.clearRect(0,0,j.width,j.height),k.fillText(f(55356,57331,55356,57096),0,0),c=j.toDataURL(),b!==c);case"emoji4":return
k.fillText(f(55357,56425,55356,57341,8205,55357,56507),0,0),d=j.toDataURL(),k.clearRect(0,0,j.width,j.height),k.fillText(f(55357,56425,55356,57341,55357,56507),0,0),e=j.toDataURL(),d!==e}return!1}function e(a){var c=b.createElement("script");c.src=a,c.defer=c.type="text/javascript",b.getElementsByTagName("head")[0].appendChild(c)}var f,g,h,i,j=b.createElement("canvas"),k=j.getContext&&j.getContext("2d");for(i=Array("flag","emoji4"),c.supports={everything:!0,everythingExceptFlag:!0},h=0;h<i.length;h++)c.supports[i[h]]=d(i[h]),c.supports.everything=c.supports.everything&&c.supports[i[h]],"flag"!==i[h]&&(c.supports.everythingExceptFlag=c.supports.everythingExceptFlag&&c.supports[i[h]]);c.supports.everythingExceptFlag=c.supports.everythingExceptFlag&&!c.supports.flag,c.DOMReady=!1,c.readyCallback=function(){c.DOMReady=!0},c.supports.everything||(g=function(){c.readyCallback()},b.addEventListener?(b.addEventListener("DOMContentLoaded",g,!1),a.addEventListener("load",g,!1)):(a.attachEvent("onload",g),b.attachEvent("onreadystatechange",function(){"complete"===b.readyState&&c.readyCallback()})),f=c.source||{},f.concatemoji?e(f.concatemoji):f.wpemoji&&f.twemoji&&(e(f.twemoji),e(f.wpemoji)))}(window,document,window._wpemojiSettings);
</script>

<style type="text/css">
img.wp-smiley,
img.emoji {
display: inline !important;
border: none !important;
box-shadow: none !important;
height: 1em !important;
width: 1em !important;
margin: 0 .07em !important;
vertical-align: -0.1em !important;
background: none !important;
padding: 0 !important;
}
</style>

このタグが何か分からず、検索した人も多いんじゃないでしょうか。

wpemojiSettingsはWordPressの絵文字機能

さて、この謎のスクリプトとCSSですが、読んで字のごとくWordPress標準の絵文字機能になっています。
実はWordPressのバージョン4.2以降から絵文字機能が標準で追加されるようになっているのですが、知らない人も多いかもしれませんね。

肝心の絵文字はこんな感じです。
wpemojiSettings

海外では日本語の様に多用な文字を扱わないので、顔文字表現が乏しく、絵文字が普及していると聞いたことがありますが、正直ビジネスサイトの多くやメディアサイトなどでは絵文字をサイト内で使うケースは少数かもしれませんね。
僕も妻と喧嘩した時の煽り以外に絵文字を使ったことがありません。

まぁつまり、いらないのです。
いらないのに余計なソースコードでheadを汚したくないのです。

心がときめかないので、ここは一つ削除してしまいましょう。

wpemojiSettingsの削除方法

削除は簡単です。
WordPressのテーマファイルの中にあるfunctions.phpの中に以下のコードをコピペで記載するだけです。

// 絵文字機能の削除
function disable_emojis() {
     remove_action( 'wp_head', 'print_emoji_detection_script', 7 );
     remove_action( 'admin_print_scripts', 'print_emoji_detection_script' );
     remove_action( 'wp_print_styles', 'print_emoji_styles' );
     remove_action( 'admin_print_styles', 'print_emoji_styles' );     
     remove_filter( 'the_content_feed', 'wp_staticize_emoji' );
     remove_filter( 'comment_text_rss', 'wp_staticize_emoji' );  
     remove_filter( 'wp_mail', 'wp_staticize_emoji_for_email' );
     add_filter( 'tiny_mce_plugins', 'disable_emojis_tinymce' );
}
add_action( 'init', 'disable_emojis' );

削除したいタグは最初にまとめて消そう

他にもWordPressからは、不要になることの多いタグがたくさん出力されています。
これらはWordPress立ち上げの段階でまとめて消しておくと良いかもしれませんね。

不要なタグとそれらの削除方法はこちらを確認してください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*