おすすめのフリー素材サイト紹介シリーズ、第2弾!
写真のフリー素材サイトのご紹介です。

写真のクオリティがWebサイトやブログの見栄えを左右することはよくあること。
最近はインスタ映え、フォトジェニックなどの言葉が流行り、どの世代でも写真に対する目が肥えています。
もちろん見栄えだけでなく、サイトの信用度も決め兼ねない大事な要素です。

ブランディングを考えれば、全てオリジナル・自社だけの画像を用意するのが望ましいのですが、コストや時間、技術力の制約もあって、フリー素材を使う場面が多いのが実情です。
そんな時に、フリー素材で商用可能な画像・写真はとても重宝します。
しかも無料の素材なら尚更です。

とは言え、いざ探そうと思うと、商用不可だったり、ライセンスやクレジットの記載が必要だったり、英語が難しかったり…、なかなか思うように見つかりませんよね。

そんな手間がないように、このシリーズでは基本的に『無料』、『商用可能』、『クレジット表記不要』の素材サイトに絞って紹介していきます。
しかも、高解像度・高品質、ついでに見栄えも良い素材サイトばかりを紹介します。
是非サイト運営にお役立てください。
(各サイトの利用規約は2019年6月現在のものです)

どんな写真でもほぼ見つかる 『写真AC』

写真AC
写真AC

イラストのフリー素材サイトでも紹介したACワークスさんのフリー写真素材サイトです。
日本最大の無料素材サイトと言われ、知らない人の方が少ないのではないでしょうか?

使いやすい点は、写真のサイズが基本的に3種類あること。
用途に合わせて選べるのは、ひと手間省けたりするので地味にありがたいです。

またサイト運営で困りがちなビジネスシーンやモデル・人物の写真も充実しているので重宝します。
特に、モデル(人物)で検索できるのもポイントが高いです!
個人的に人物を統一したいことが多いので、そういった時にはモデル(人物)から利用シーンを探すのもおすすめです。
写真AC_モデル(人物)一覧
モデル(人物)一覧

注意点としては、フリー素材を利用するのに、簡単な会員登録が必要なことです。
また一部、ダウンロードに制限がかかるため、全ての素材を利用したい場合は、有償のプレミアムサービスを利用する必要があります。
(ここ数年で会員数が激増するとともに料金が上がっているので、プレミアムサービスの登録は早めが良いかもしれません)

グループサイトに以下のフリー素材もあります。
写真ACで会員登録、またはプレミアムサービスに登録すると、全てのサイトで同様のサービスが受けられます。
イラストAC
シルエットAC
地図AC
商用利用 可能
クレジット表記 不要
写真のサイズ LARGE、MEDIUM、SMALL
※ピクセル数は画像により異なる
PSDデータ有り
備考 すべての機能を利用するには有償のプレミアムサービスの登録が必要

利用規約はこちら

インパクト大!ユーモアあふれる 『ぱくたそ』

ぱくたそ
ぱくたそ

こちらもWeb業界では有名な写真素材サイト。
特殊なシチュエーションや、思わず笑ってしまうようなユニークな写真、ネタとして掲載しているとしか思えない写真などがたくさんあります。
インパクトが大きい唯一無二の写真が多いので、ブロガーやアフィリエイターの方もこぞって使っている印象があります。

もちろんビジネスシーンで使える写真も充分揃っています。
また様々な企業やイベントとのコラボ企画や、テーマを練り込んだ自主企画などの写真も定期的に登場し、見ているだけでも楽しいサイトです。

そしてもう一つ、ぱくたそもモデル(人物)が充実しています!
自称日本一ネット上で使われている男性モデル大川竜弥さんや、かわいさで人気の河村友歌ちゃんなど、写真素材界で有名なモデル・人物が多数在籍しています。
PAKUTASO(ぱくたそ)_モデル(人物)一覧
モデル(人物)一覧

モデル(人物)だけでなく、カメラマンからも写真が選べるので、好みの雰囲気の写真が揃います。

商用利用 可能
クレジット表記 不要
写真のサイズ S(サムネサイズ)、M(ブログサイズ)、L(高解像度)
※ピクセル数は画像により異なる

利用規約はこちら

海外の写真家が贈る高品質な 『Pixaboy』

Pixaboy
Pixaboy

海外のフォトグラファーが中心の写真素材のコミュニティサイトです。
高品質の画像が多く、写真だけで魅せる力を持っているため、おしゃれなブログやサイトのアイキャッチにも活用できます。
もちろん日本語対応しています。

スポンサーにAdobe Stockがついているため、品質はお墨付き!
ユーザー登録すればAdobe Stockのプレミアムイメージに、30日間無料でアクセスできるのも魅力です。

また動画素材やイラスト、ベクター素材の他、さらにはスマホ用アプリもあるので、様々な場面で重宝するサイトです。

基本的に著作権フリー、商用のクレジットは不要ですが、写真によって例外もあるため、ダウンロード前の確認は必須です。

商用利用 可能(一部例外あり)
クレジット表記 不要(一部例外あり)
写真のサイズ 画像により異なる
備考 ユーザー登録でAdobe Stockのプレミアムイメージ利用可能(30日間無料)

利用規約はこちら

より使いやすい海外のフリー素材サイト 『Pexels』

Pexels
Pexels

こちらも海外の写真素材を中心に集めたコミュニティサイトです。
また、同様に動画素材やスマホ用アプリもあります。

先の『Pixaboy』をはじめ、『Gratisography』、『Little Visuals』その他の情報源から無料画像素材だけを寄せ集めたサイトになるので、その分使いやすいサイトです。
『Pixaboy』よりも日本語対応がしっかりしていて、海外のフリー素材サイトの中でも非常に使いやすいのが特徴です。

ただし、以前から使っている利用者からは英語で検索ができなくなったとお困りの声もちらほら聞きます。
そんな時は、右上のドロップダウンできるアイコンから『言語の変更』を行うことで、以前のように英語に切り替えることができます。
そうすることで英語検索が可能になります。
※同様に日本語対応したサイトで英語検索ができなくなったサイトの場合、言語を切り替えられることがほとんどなので、困ったときには試してみると良いです!

商用利用 可能
クレジット表記 不要
写真のサイズ 画像により異なる
備考 スマホアプリあり

利用規約はこちら

食べ物の写真に特化した 『Foodiesfeed』

Foodiesfeed
Foodiesfeed

高品質、高画質の食材や料理オンリーの写真素材サイトです。
高解像度のため、ダウンロードには多少時間が掛かりますが、クオリティーは確かです。

英語ですが、カテゴリーがわかりやすく、検索はそれほど苦ではありません。
ちなみに、カテゴリーの中にある『TOP VIEW』は、上から撮った写真という意味です。

商用利用 可能
クレジット表記 不要
写真のサイズ 画像により異なる

利用規約はこちら

おしゃれでかわいい女の子の写真 『GIRLY DROP』

GIRLY DROP
GIRLY DROP

カフェ、美容、ネイル、雑貨、ファッションなどのフォトジェニックな写真満載!
ビジネスだけでなく、グリーティングカードにも使えるおしゃれな雰囲気は他に類を見ません。
使用する機会は限られますが、こういった雰囲気を重視するサイトでは欠かせない素材です。

スマホ用の壁紙も配布しているので、素材以外としても楽しめます。

『いいねボタン』が『キュンボタン』になっているのも、個人的に好きなポイントです。

商用利用 可能
クレジット表記 不要
写真のサイズ 縦横の最大サイズは2048p

利用規約はこちら

日本の観光名所・名物に強い 『フォトック』

フォトック(Photock)
フォトック

各都道府県、市ごとに写真が揃う便利な写真素材サイト。
実際に写真を撮りに行くのが難しい時にはとても重宝します。

旅の記事や、ローカルのPRサイトを作るのにも役立ちます。
写真の数は多くはありませんが、テーマが絞られているだけに利用する場面は多くあります。

商用利用 可能
クレジット表記 不要
写真のサイズ 小、中、大、特大(最高で8688px×5792px)

利用規約はこちら

ヨーロッパの風景が美しい 『Odds and Ends』

Odds and Ends
Odds and Ends

旅と暮らしのおしゃれな無料写真サイトをテーマに掲げ、運営者kimix氏がヨーロッパを旅して撮影してきた写真の提供を無料で行っています。
そのため、写真の数は少なめですが、情緒あるヨーロッパ各国の風景が使えます。

雰囲気のある写真やおしゃれな写真が多いため、イメージ訴求にも効果的です。
ただし、写真自体は小さめなのでWeb以外では用途は限られます。

商用利用 可能
クレジット表記 不要
写真のサイズ ブログなどのアイキャッチ程度

利用規約はこちら

革や木目の背景・テクスチャーなら 『BEIZimages』

BEIZimages
BEIZimages

背景やテクスチャー、マテリアルに特化したサイト。
テーマが絞られているだけに、見た目ですぐに検索ができ、関連画像もすぐ確認できるので作業が非常にスムースに行なえます。
こういったサイトはよく見られますが、画像検索が楽に素早く行えるのはここくらいでしょう。

画像のサイズが決まっているので使いやすいです。

テクスチャーは、サイトデザインで頻繁に使うので覚えておくと良いでしょう。

商用利用 可能
クレジット表記 不要
写真のサイズ 812×542、1024×683、2048×1365、3072×2048
備考 商品化や二次加工も可能

利用規約はこちら

はっちゃけた看護師のフリー素材 『スキマナース』

スキマナース
スキマナース

「看護師転職ほっと」が運営する一風変わった素材サイト。
このサイトも「看護師転職ほっと」も本気かネタか判断しかねるユニークなサイトです。
それ故知名度もあり知っている人も多いサイトです。

先の『ぱくたそ』に引けを取らないほど、遊びゴコロ満点な素材が多いので、ビジネスライクなサイトと言うよりは面白い系のブログや社会風刺をしたい時に使えます。

ナース系のフリー素材はあまりなく、コスプレ感も出やすいので、どうしてもこのサイトの素材を使いたい時には、トリミングや加工が必須です。
(個人的には使いたいのですが、使った試しはありません)

商用利用 可能
クレジット表記 不要
写真のサイズ S(600×400)、M(1200×800)、L(2400×1600)、モバイル(736×490)
備考 利用規約はTOP

こんな裏技も! 『Google画像検索』

Google画像検索
Google画像検索

実はあまり知られていませんが、Google画像検索でも商用可能や編集利用可能な写真を明確に見つけることができます。

見つけ方は簡単!
画像検索をする際にフィルタリングをするだけです。
このフィルタリングは、Google画像検索にデフォルトで備え付けられているので、誰でも利用できます。
Google画像検索_フィルタリング
フィルタリングは、画像のように『ツール』ボタンから行います。
『ツール』の中に『ライセンス』という項目があるので、後は用途に合わせて画像を選ぶだけです。

ライセンスの内容は以下です。
下に行くほど、ライセンスがゆるくなりますが、画像の数も減ってきます。

  • ライセンスでフィルタリングしない
  • 再使用が許可された画像
  • 営利目的での再使用が許可された画像
  • 改変後の再使用が許可された画像
  • 改変後の営利目的での再使用が許可された画像

難点は、クオリティがまちまちなことです。
また世界中の画像が対象のため、日本の素材は少なめです。
しかしその分、画像数は他の素材サイトに比べ非常に多くなっています。

検索のコツ!

検索のコツですが、画像は世界中の画像が対象です。
そのため、英語検索がおすすめです。

多くの場合、日本語で検索すると思いますが、気に入った写真が見つからない時は英語で検索すると見つかるかもしれません。

また、サイズや色によるフィルタリングも同時に行えるので、画像が多い時は併せて使うと検索が楽になります。

まとめ

今回は写真のフリー素材サイトを紹介してきました。

前半は使い勝手がよく、素材の数も多いサイトです。
後半に行くに従って、テーマがニッチになってきますが、検索がしやすいサイトをピックアップしています。
そしておまけとして、Google画像検索の便利な使い方を掲載しました。

これらを活用すれば大抵の素材は手にはいります。

素材サイトは、いざ探そうとすると大変です。
気に入った方は、必ずお気に入りやブックマークの、目立つ所に入れておいてください。
もしかしたら、いつの間にか新しいサイトが追加しているかもしれませんよ!

ただし、写真はイラストに比べれば自力で用意することも可能です。
頼りすぎないよう、でも、有効に使っていきましょう。

フリー素材の注意点はこちらをご覧ください。

関連記事