• メールフォーム経由のCVしか設定していないけど、実際は電話での予約もある
  • スマホからの電話コンバージョンの数を計測できるようにしたい
  • 電話で予約があったけど、ホームページ経由なのか知りたい

そんな場合に、アナリティクス上でコンバージョンを設定することで、確認ができます。
今回は設定方法について紹介をします。

はじめに、アナリティクスのタグを確認しよう

電話コンバージョンの設定は、サイトへ埋め込みをしているアナリティクスのタグによって方法が変わります。

タグはサイトのソースコードで確認してみましょう。
ソースコードは、キーボードの[Ctrl+U]で確認することができます。

現状、アナリティクスが入っていない方は、下記を参考に登録してください。

ユニバーサルアナリティクスの場合

<script>
(function(i,s,o,g,r,a,m){i[' GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){
(i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o),
m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m)
})(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga');
ga('create', 'UA-xxxxxxxx-x', 'auto');
ga('send', 'pageview');
</script>

グローバルサイトタグの場合

<!-- Global Site Tag (gtag.js) - Google Analytics -->
<script async src="https://www.googletagmanager.com/gtag/js?id=UA-XXXXXXXX-X"></script>
<script>
  window.dataLayer = window.dataLayer || [];
  function gtag(){dataLayer.push(arguments);}
  gtag('js', new Date());

  gtag('config', 'UA-XXXXXXXX-X'); // ID
</script>

自社のWebサイトを確認して、上記どちらのタグが使用されているか確認をしましょう。

ちなみに、以前私が電話コンバージョンの設定ができなかったことがありました。
その要因は、タグの確認不足でした。
サイトにはグローバルサイトタグが使用されていましたが、ユニバーサルアナリティクスの設定方法で対応していました。

気付いた後は、問題なく設定ができましたが、皆さんも同じようにならないように設定前に確認をするようにしてくださいね。

設定方法

では、タグの確認ができたら設定をしていきましょう!
設定には、下記の表の項目をアナリティクスのツール画面HTMLソース二か所に設定していきます。

onclick(必須) JavaScriptで「クリックした時」の処理が記述されます。
send(ユニバーサルアナリティクスのみ必須) この書き出しの部分は、イベントトラッキングを使用する際には必ず使用をします。
event(必須) この書き出しの部分は、イベントトラッキングを使用する際には必ず使用をします。
カテゴリ(必須) 発生するイベントを分類するためのカテゴリ名を記述します。
(例:ダウンロード)
アクション(必須) 訪問者の行動を記述します(例:click)
ラベル(任意) イベントを細分化して分類したい時に記述します。
(例:ヘッダー、サイドバー等)

HTMLソース上への設定

スマートフォンでタップした時のバナー/テキストリンクへ設定していきます。

ユニバーサルアナリティクスの場合

ユニバーサルアナリティクスの場合は、下記のようにaタグに設定します。

<a href="http://example.jp/" onclick="ga('send','event','カテゴリ','アクション','ラベル');">ここをクリック</a>
設定例
<a href="http://example.jp/" onclick="ga('send','event','linkclick','click1','label');">ここをクリック</a>

グローバルサイトタグの場合

グローバルサイトタグの場合もaタグに設定します。
ユニバーサルアナリティクスとの違いは、send 設定が不要になること、アクションを2番目に設定することになります。
カテゴリ、ラベルは{}(ブレイス )内に記述を行いますので、注意してください。

<a href="http://example.jp/" onclick="gtag('event', 'アクション', {'event_category': 'カテゴリ','event_label': 'ラベル'});">ここをクリック</a>
設定例
<a href="http://example.jp/" onclick="gtag('event', 'click1', {'event_category': 'linkclick','event_label': 'label'});">ここをクリック</a>

アナリティクス上でのコンバージョン設定

1.管理の目標をクリック

管理をクリック

2.新しい目標をクリック

新しい目標をクリック

3.目標の説明を入力

目標の説明を入力

4.目標の詳細を入力

目標の詳細を入力

確認方法

設定したらアナリティクス上で確認していきましょう。
アナリティクスのリアルタイムレポートで確認できます。
コンバージョン確認方法

まとめ

いかがでしょうか?電話コンバージョンの設定は、とっても簡単!
上記設定をしてスマホからの問い合わせ・予約を計測できるようにしましょう!

関連記事