2015/6/22

SEO対策の参考にしたいサイト10選

区切り線

axela

先日、僕が制作に携わらせてもらっていた弊社の求人サイトがリニューアルされました。
ペルソナの策定からジャーニーマップの作成、コンテンツマトリクスの作成など、主にコンテンツ面を用意したり考えたりといった領域を僕が担当しています。
サイトの構成を練っていく中で、色んなサイトを参考にさせてもらったんですが、やっぱり他のサイトを参考にするのって大事なんですよね。
普段SEO対策をしていく中でも、何かのサイトを参考に「こんなコンテンツを用意しよう」なんて思いつくこともしばしばです。

というわけで、今回はSEOの観点から、是非とも参考にしたくなるようなサイトをピックアップしてみたので、紹介をしたいと思います。

MAZDA

MAZDA
http://www.mazda.co.jp/

MAZDAのサイトは整然と並べられたレイアウト上に要所要所でテキストを上手く取り入れています。
デザインコンセプトや車づくりに対する思いといったコンテンツが特に目を見張ります。
車種の紹介ページでも、フロントデザインとリアデザインでそれぞれ別の説明文が書かれていて、車関係のサイト以外でも商品の説明をする際には是非参考にしたいアプローチですね。

北欧、暮らしの道具店

北欧、暮らしの道具店
http://hokuohkurashi.com/

以前書いた記事でも紹介した「北欧、暮らしの道具店」。
ECサイトでありながらもメディアブログとして機能していて、商品1つずつのアピールが本当に秀逸です。
実際に手に取ることができないECサイトだからこそ、商品説明はこれくらいしっかりとできたらいいですね。
ECサイトの運用では是非とも参考にしたいサイトです。

沖縄ダイビングセンター

沖縄ダイビングセンター
http://www.okinawadc.com/

フラットデザイン風のデザインが秀逸なサイトです。
もちろん、デザイン面だけでなくSEOの観点からも優れていて、2015年6月現在「沖縄 ダイビング」で検索上位にランクインしています。
店舗集客型サイトとして、ユーザーが必要としている情報をくまなく提供できているという印象です。
料金プランも比較型で提供できているのは上手い表現方法ですね。

構造化マークアップもしているようで、schema.orgの記述が見られます。
html要素に対して「Blog」のitemtypeを指定しているようです。

abast!

avast!
https://www.avast.co.jp/

avast!のサイトでは、schema.orgをJSON-LDを使って記述しているようです。
自分が対応しているサイト以外でJSON-LDを実際に使っているのを見たのはこれが初めてでした。
「Organization」のitemtypeでnameを「AVAST Software」にしているみたいです。

コンテンツ部分ではプラン表が上手な表現をしているなという印象です。
また、製品の特徴を横並びで3つ掲載するという手法も、フラットデザインのサイトでは定番の手法で、SEOの観点からも優秀なコンテンツの一つですね。

Square

SQUARE
https://squareup.com/jp

フラットデザインのデザイン例として紹介されることの多いSquare。
文字情報に関してはほぼ全てがテキストベースで出力されていて、シンプルながらも情報量の多いサイトとなっています。
フラットデザインのサイトへSEO対策をする際には是非とも参考にしたいサイトの一つです。

彩ダイニング

彩ダイニング
http://www.saidining.com/

彩ダイニングは個人的によく参考にさせてもらっています。
デザインの美しさも秀逸ですが、食材に対するこだわりや、利用シーンに合わせた紹介文、メニュー一つ一つへの細かな説明文など、飲食店のサイトとしてお手本のようなサイトになっています。

ベアーズ

ベアーズ
http://www.happy-bears.com/

LIGさんの制作した家事代行/家政婦紹介のサイトです。
LIGさんらしい印象的なバナー作りが目を引きますね。
テキストばかりでなく、ちゃんとこういったバナーを作ることも大切だなと改めて実感させられるサイトです。
ひとつひとつのサービスに対しても、丁寧な説明がされていますね。

KEiROW

KEiROW
http://www.keirow.com/

ひとつひとつのコンテンツが、しっかりとユーザーの求めているものを提供できている感じですね。
かといって無理やり文章を詰め込んだような乱雑さもなく、1つ1つのコンテンツが上手く配置されています。
介護やメディカル関連のサイトのSEO対策には、是非とも参考にしたいサイトの1つです。

松戸デンタルクリニック

松戸デンタルクリニック
http://www.matsudo-dental.com/

こちらもメディカル関連サイトですが、フッターに診療時間や問い合わせ先など、様々な情報を提供している点は参考にしたいですね。
いわゆるリッチフッターと言われるタイプのもので、UXの向上とSEO効果が狙える優秀なコンテンツ提供手法の1つです。
メディカル系サイト以外でも是非取り入れたいですね。

STAR WARS

StarWars.com
http://www.starwars.com/

こちらはコンテンツ的なところよりも、schema.orgの参考ですね。(英語はあんまり読めません)
僕が対応しているサイト以外でこれだけ構造化マークアップがちゃんとされているところは見たことがありません。
ただ、新しい構造化データテストツールでは「Organizationの必須プロパティが欠落している」とエラーが出ているみたいですね。
(※以前のテストツールでは問題なかったはずなのですが、新しいテストツールからエラーになってしまいましたね。対応が追いついてないんでしょう。)

僕もschema.orgを学び始めた頃はこのサイトを参考にしたりしました。
これからschema.orgを身につけようとしている人は是非とも参考にしてみて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

区切り線

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。